金高価買取|京都のマルカ

お客様センタ−電話番号:0120-89-7875

お客様センター受付時間
AM10:00~PM7:00(年末年始を除く)

メニュー

買取アイテム別 特集

金 40年ぶりの高値価格
  • 買取価格を公表
  • 手数料一切不要

今日売ったらいくら?
シミュレーションしてみる

品位を選択して下さい
×
重量を入力して下さい
g
= =
買取価格
¥ 0

本日の買取価格相場(1gあたり)

2021/09/17(FRI)10:00更新

インゴット

  • 金 K24(純度100%)

    ¥6,740

  • プラチナ pt1000(純度100%)

    ¥3,590

  • 銀 SV1000(純度100%)

    ¥40

K24 インゴット(純度100%)
¥6,740
K24(純度100%)
¥6,600
K22(純度91.6%)
¥5,970
K21(純度90.0%)
¥5,890
K20(純度82.5%)
¥5,480
K18(純度75.0%)
¥5,070
K14(純度58.5%)
¥3,600
K10(純度41.7%)
¥2,640
K9(純度37.5%)
¥2,350

プラチナ

PT1000インゴット(純度100%)
¥3,590
PT1000(純度100%)
¥3,520
PT950(純度95%)
¥3,340
PT900(純度90%)
¥3,250
PT850(純度85%)
¥3,050
PT/PM
¥2,880

SV1000
¥40
SV925
¥30

金を高く売りたいなら
専門鑑定士のいるマルカにぜひ
ご相談ください

 

  • 相場の変動が大きいですが、現在も高価格

    現在も金相場は高い水準で変動しておりますが、一時期のK18で5,400円を超えていた日からはやや下がってきており、
    ここ最近は当社でK18は5,200円台が基準になっております。
    日々の変動も大きく、1日で100円以上の上下がある時もございます。
    いつ頃にご売却するかの判断は難しいところですが、現在も高いお値段には間違いないので、売却時期としては悪くないです。
    当社では日々の買取相場をホームページにて掲載しております。
    少しでも高くご売却したい場合はホームページの確認、もしくは近くの店舗へとお気軽にお持ち下さいませ!

  • 査定士

今月の買取ランキング

  • 喜平ネックレス
  • K18

    喜平ネックレス

  • リング
  • K18

    リング

  • K18

    ブレスレット

  • K10

    ネックレス

  • ピアス
  • K14WG

    ピアス

  • K24

    インゴット

  • K24

    ピアス

  • K10

    リング

  • K18WG

    ネックレス

  • K10

    タイピン

各種お問い合わせはこちら

  • 査定士
  • 金を
    高く売るポイント

    金の買取相場は毎日変動し、設定も
    買取店毎によってバラバラです。

    金の買取相場は毎日変動し、買取価格の設定もそれぞれの買取店によって差がございます。
    ホームページに価格を掲載していないお店も多く、電話で確認したり実際に店舗に持って行かないとお値段が一体いくらになるか分からないなんて事もよくあります。
    MARUKAではそういったわずらわしい手間を省けるよう、
    毎日ホームページ上にてその日の買取価格相場を掲載しております。
    買取の際も当社では手数料や査定料などは一切かかりません。
    ご売却したいお品物の重量を入力すれば買取価格の目安が分かるシミュレーションも出来るように
    なっていますので、是非ご活用下さい!
    最近は価格の上下の幅も大きいですが、少しでも高く売りたい場合には毎日変動する相場をチェックし、
    なるべく高い日にご売却する事をお勧め致します。
    重量が少ない場合はそこまで価格幅を気にしなくてもいいですが、
    重量が重たくなればなるほどその差は段々と大きくなっていきますので注意して下さいね。

マルカの金買取を
比べてください

  • キャンセル無料
    手数料無料
  • 業界屈指
    高価買取
  • 目の前で
    計量
  • 買取金額
    毎日公開
  • 明細書(伝票)
    発行

圧倒的高価買取をお約束するMARUKAの金買取は以下の4つのお約束と共にどなた様にも公平で安心していただける取引をお約束します。

  • 買取価格を公表・・・実際に買取をする金額を掲示、指標としての相場価格ではありません。
  • お客様の目の前で計量・・・決してお客様の前から商品を隠すことはありません。
  • 手数料はなし・・・公表している買取価格×計量した重量のみ(10円単位以下切捨て)
  • 明細書(伝票)発行・・・形状、金種、重さ、価格をひとつずつ明記した伝票発行
鑑定イメージ

MARUKAの金買取は絶対的な高価買取の自信があるからこのように買取価格を公表しつつお客様に不安を抱かせないように公平でオープンな買取を心掛けています。絶対的均衡買取に自信があるから価格交渉等も一切ありません。残念ながら本当に限界ギリギリですので端数の切り上げなどにも対応はいたしかねます。それ故にMARUKAでは金買取に要するスピードも段違いに早いのです。この自信他店と比べていただければその買取価格の高さはご理解いただけると思います。金を売るならMARUKA、是非他店の最終買取価格と比べてみてください。
(注 大きめのインゴットやその他商品によってはお預かりしての検査をお願いする場合がございます。ご了承下さい)


偽物情報や見分け方の
ポイント

お持ちのお品物が金かどうかを1番簡単に見極めるには、磁石による判別方法があります。
金は磁石に引っ付かない性質がある為、磁石を近づけて引っ付いてしまう場合は金メッキなどの可能性が高いです。
他には大きさの割に異様に軽かったり、錆が出ているお品物の場合なども疑った方がいいポイントです。
刻印は肉眼では見えづらいですが、金メッキ製品にはGP(ゴールドプレート)、金張りの製品には刻印はGF(ゴールドフィールド)と刻印が打たれている場合もあり、そういったお品物はお買取りが出来ません。
ただ最終はご自身で判断せず、分からないお品物は全て当社に持って来ていただければ査定士がしっかりと分別致しますのでご安心下さいませ!
皆様のご利用お待ちしております。

偽物の見分け方 3つのポイント

  • 金は錆への耐性が強い物質

    金は錆への耐性が強い物質

    基本的に金は錆への耐性が
    強い物質なので
    滅多に錆びる事はありません。
    なのでもしお品物に錆が出ていたら メッキやその他の物質の可能性があります。

  • 磁石による判別方法も

    磁石による判別方法も

    磁石による判別方法もあります。
    金は磁石に引っ付かない性質がある為、
    引っ付く場合は金メッキなどの可能性が高く、 簡単に見極められる方法です。

  • 刻印は小さく見えづらい

    刻印は小さく見えづらい

    金メッキ製品には刻印に
    GP(ゴールドプレート)、
    金張り製品にはGF(ゴールドフィールド)と 打たれているものもあります。
    刻印は小さく見えづらいですが、
    是非チェックしてみて下さい!

マルカならこんな状態でも
買取可能!

どんな金でも
ご相談下さい。
 で査定なら、
写真を送るだけで
売れるかどうかもすぐにお応えします!

マルカならこんな状態でも

大切な金を
売る前にチェック
買取知っ得ポイント

  • 相場価格と買取価格の
    違いに注意!

    相場価格とは、田中貴金属などが公表する相場の値段であり、
    実際の店頭価格とは異なります。
    マルカが公開しているのは買取価格。
    金額×グラムで、手数料など一切かかりません。

  • 壊れたジュエリーの
    台座なども諦めないで

    宝石が取れたリングの台座や
    片方だけになったピアス、
    イニシャルの入ったアクセサリーもK18等の表記がないか
    チェックしてください。

  • 目の前で測るお店を選ぶ

    マルカでは専用機器を使ってお客様の
    目前で重さを測定します。
    見えない奥へ持って入るようなお店は
    避けましょう。

金買取価格を限界ギリギリで
提供しているから

MARUKA(マルカ)は通常の買取にお客様が負担する費用は一切ありません。
しかし、金・プラチナ・銀のみの宅配買取だけは送料も振込手数料もお客様にご負担いただいています。買取価格を限界ギリギリで提供しているため、数百円と言えども負担すれば赤字になるためです。
つまりそれらをお客様が負担していただいても送る価値があるほど高額な買取価格ということです。
買取価格はどこも同じではないんです。1円でも高く売るためにどうぞお比べ下さい。

買取60年以上のプロが行う
金の鑑定
MARUKAの高価買取には
理由があります。

  • なぜ24が最大になっているのでしょうか?

    金を表す表記にはK24やK18などがありますが、これは金の純度の表記で、金の含有率を表しています。
    これでそれぞれのお品物にはどのくらいの金が含まれているかという事が分かるようになっています。
    金はやわらかい物質の為、そのままで製品にするには強度が足らず、基本的に金製品は他の物質と混ぜて硬さを出して製品にしています。
    金だけで出来ているお品物は純金製と呼ばれ、
    混ざり物が無いためお値段も1番高くなります。
    ではなぜ金だけで出来ているお品物は100%で表記せずに24が最大になっているのでしょうか?これには色々な説があるのですが、1番有力なのが金が知れ渡った時代にはまだパーセントという概念が無かったというものです。
    なので1日が24時間だった事から全ての基準に24分率が用いられていました。
    金はそんな昔の時代から貴重なものとして扱われていたという事が分かりますね。

  • 査定士

各種お問い合わせはこちら

買取アイテムから探す

金買取価格について

2015年2月現在、純金インゴットの買取価格は1gあたり5,000円を超えました。(追記:2017年12月4,900円から5,000円程度で落ち着いてます)これは過去最高の基準であり平均値で見ると8年前の2007年の平均が2,659円(田中貴金属)ですので約2倍になっており、15年前の2000年の金価格平均値が1,014円( 〃 )ですので5倍になっています。 皆様がお持ちの金製品は購入時には地金価格だけではなくデザイン料や加工費が加味された製品ですのでこれらの指標価格よりも1gあたりの単価で見ると高いですが、それでも10年以上前、例えば男性向けに喜平のネックレスがはやった20年前などに比べると購入された価格よりも今販売(買取)する価格の方が高い、ということになります。
お客様から聞かれる質問で一番多いのが「この先価格はあがる?さがる?」ですが残念ながら経済評論家ではないので答えられません。経済評論家でもこの質問に答える人はいないはずです。
ではこういったお客様の問い合わせに我々はどうこたえているか?率直に申し上げて「将来の事はわかりません。でも過去を振り返ると今金買取価格が一番高い、これは間違いないです。」とお答えしています。
上記の通り昨今の金の高騰は目を見張るものがあります。テレビで金価格高騰が伝えられ、ブームになったのがおよそ7年前、さらに5年前ぐらいにも金の価格高騰があり短い期間でしたが当店のK18の買取価格が3,910円/gになった時もありました。しかし2015年2月にはそれを超えたのです。
金買取なら京都のMARUKA(マルカ)、これはもはや京都だけでなく近畿圏内では常識になっており、東京や首都圏へMARUKA(マルカ)が進出したことで、その地の金買取相場までが変わったと言われるほどです。2017年現在京都市内に5店舗、東京の銀座5丁目の晴海通り沿いのマツモトキヨシ銀座5THビル6階に銀座本店と渋谷には渋谷駅の宮益坂口を出て1分と中目黒や恵比寿方面からのお客様も多い渋谷店。さらには2017年春には大阪難波、心斎橋の御堂筋と長堀通が交差する新橋交差点近くにできた心斎橋店に神戸三宮のセンター街などが連なるアーケードの京町筋商店街にできた元町からも徒歩圏内の神戸三宮店と全国10店舗で金買取の革命を起こし続けています。最近では特に大阪で「金買取ならMARUKA」という評判が高まりこれはもともと京都のMARUKAの金買取価格の高さにひかれ大阪から京都へ売りに来ていただいていたお客様がMARUKAの大阪進出に伴い心斎橋のお店に多数押し寄せたことに由来し、インターネット上の口コミサイトなどにも紹介され今では金を売るならMARUKAというのがスタンダードになっています。
東京では頑なに信じられていた「御徒町信仰」が崩れました。御徒町などの「金・プラチナ買取専門店」よりも高い買取価格、是非試してみませんか?金を売りたいと思ったら即MARUKAです。
ブランド品や時計などは小売りをする、しない。顧客からの注文が入っているなど様々な要素、またはお店の力の入れるブランドなどで買取価格が変わる事があります。しかし金に関して言えば世界中どこへ行っても「同じ基準で買取が原則」。例えばK18はその金属内に75%の金が含まれる、という意味で海外などでは「750」と表記されることもありますが、これは世界共通の決まり事。すなわちK18の買取は世界中どこへ行っても同じ基準で行われます。よってこのK18の買取価格の高い、安いはそのままそのお店の金買取価格のレベルを表しています。どこも同じじゃありません、是非しっかりと比べて下さい。東京ではMARUKAの高価買取の信頼度が年々高まり2018年には世田谷の二子玉川、玉川髙島屋S・Cへの出店が来ますなど老舗百貨店とのコラボや京都では京都マルイなど商業施設との提携も進み今後ますます日本各地にMARUKAが出店しその高価買取を身近でご体験いただけます。何故金は高いのでしょう?
もともとアクセサリーとして使われる金ですが、加工がしやすく、腐食に強く、電気の伝導性がいいということもあり最近ではコンピューターの中の部品や、電気製品の接触端子などにたくさん使われるようになりました。さらに金は地球上に存在する量が圧倒的に少ない、という理由があります。需要は多いのに絶対量が少なくこの地球上に存在する量が25mプール2、3杯分しかないという事ですので経済の原則に沿えば価格は高騰するしかないのです。
ここに面白いデータがあります。金製品取り扱いの大手田中貴金属が発表したデータですが、2015年日本の家庭に眠っているであろう貴金属の総額が約3兆円、そのうち約1兆8千億円が貴金属ジュエリーだ、とのことです。 まだまだ皆様の家庭にも眠っているかもしれませんね。
「うちにはそんなのないわよ」「あってもゴミみたいなものだし」とおっしゃる方もおられると思いますが、今までの文章をしっかりと読みなおしてください。そう、一般的にアクセサリーに使われる金はK18が多くその当社での買取価格は1gあたり3,600円(平成30年7月の実際の買取価格)にもなるんです。 例えば女性の場合ピアスを片方なくしたり、ついてたラインストーンが一個とれちゃったらそのまま鏡台の引き出しの中に放り込んだままにしていませんか?細い細い本当にピンだけのようなK18のピアス、片方でも大体0.3gありますのでMARUKA(マルカ)へお持ちいただければ約1,000円になります。(手数料等一切なし、10円単位以下切り捨て)
鏡台の引き出しの奥を探してみたら一つや二つ出てくるのでは?初回のみ免許証や保険証等の身分証明書が必要で、登録が必要ですが査定時間は1分程度。金買取価格に絶対の自信があるマルカ(MARUKA)では当然お客様の足元を見るような価格交渉もなくスピード買取が自慢です。お出かけのついでにちょっと立ち寄るだけで下手したらゴミと一緒に掃除の時に捨ててしまう物が豪華なランチが食べられるようになるのです。
古くてもうつけなくなった指輪などがあり、それが3gもあれば1万円を超えてしまいます。
実はみなさんのご家庭にはたくさんの財宝が眠っているのですよ。 これがアクセサリーの姿だからあまり気にしないですが、机の引き出しに千円札やましてや一万円札が数枚入っていたらそのままにしていますか?「面倒くさいや」って捨てるひとがいるでしょうか??
是非「金を売りたい」と思い立ったら「比べて下さい」MARUKAは自信があるから宣言します「他店と比較してください」
なかなかお店を回るというのはハードルが高いかもしれませんが、自分の大切な物を売るのに遠慮はいりません。MARUKAは絶対の自信がありますので逆に「他のお店を回ってからMARUKAに来てください。ということを提唱しています。そうすればMARUKAの買取価格の高さがわかりますし、MARUKAを出て他店へ行き、またMARUKAへ戻ってくる時間の無駄が省けるからです。特に東京の銀座や渋谷、大阪難波の心斎橋や神戸三宮などお店がたくさんあるところでは是非比べてみてください。またそれらの周辺地域、例えば関東であれば神奈川県の横浜や川崎、千葉県、埼玉県に栃木茨木群馬など関東一円から、関西では奈良や和歌山、大阪中央部の堺や岸和田から時間と交通費をかけてMARUKAへいっても十分メリットが得られます。
インターネットで検索して上位に表示されている=買取価格が高いわけではありません。金買取・金売却時にはしっかりとお店を選んで損のない買取りを。

金の売り方とお店選び
金を売るお店が決まったら
MARUKA(マルカ)のおもてなしの心で買取
貴金属の宅配買取をご利用される場合の注意事項

0120-89-7875

お客様センター受付時間
AM10:00~PM7:00
(年末年始を除く)

  • お店を探す
  • LINE査定
  • 電話する
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる