ピーカブー peekaboo買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

メニュー
ピーカブー peekaboo

ピーカブー peekaboo

MARUKA(マルカ)はピーカブー peekabooの買取にこだわります。

ピーカブー peekaboo

創業60年、京都で老舗の質屋による高価買取専門店MARUKAではフェンディ (FENDI)買取り強化中で御座います。ブランド品買取りの事ならMARUKAにお任せ下さいませ。
今回ご紹介するのはフェンディのアイコンバッグ、ピーカブーのご紹介です。
その前にまずフェンディについて少しご紹介していきましょう、フェンディは1925年、アドーレ・フェンディ、エドアルド・フェンディによってイタリアに設立された革製品店がフェンディと言うブランドの始まりです。
フェンディは創業当時、ハリウッドで大流行していた毛皮の襟巻きに着目し、毛皮コートを売り出した事でフェンディとしての大成功を収めることになります。それ以来イタリア人女性のステータスシンボルとしてフェンディと言うブランドは定着して来ました。1965年、弱冠27歳の新進デザイナーのカール・ラガーフェルドを主任デザイナーに迎え入れたフェンディはエナメル加工やステッチ使いなど、様々な技法を取り入れる事で更なるステップアップを図ります。これによってこれまでのクラシックな毛皮のイメージを一新してクリエイティブで機能的なものに変更した革新的なデザインが話題を呼んだのです。
そんなフェンディから2009年に発売されたのがアイコンバッグ、ピーカブーでした。ピーカブーは英語で「いない、いない、ばぁ!」を意味する名前の通り、バッグを開けると外側とは異なった表情をしたライニングが現れる、そんなタイムレスでありながらも遊び心のあるデザインが世界中のセレブリティ、ファッショニスタを魅了し驚くべきスピードでフェンディを代表するアイコンバッグとなりました。更に2015年春夏コレクションではこれまでラージサイズ、レギュラーサイズ、ミニサイズのみで展開されていたピーカブーから掌サイズとして発表されたマイクロピーカブーはその可愛さが話題になった事も記憶に新しいですね。フェンディの大人気コレクション、バッグバグズのピーカブーも展開されるなど、まさしくフェンディを代表するアイコンバッグとして現在も世界中のファンから支持されているコレクションです。

MARUKAではフェンディ買取りの中からピーカブー買取りに注目し、絶賛買取り強化中です。ラージサイズからマイクロピーカブーまでしっかりと満足して頂ける査定額で高価買取りさせて頂きますので是非お気軽にご相談下さいませ。京都と大阪心斎橋、東京各拠点と横浜にて展開しているMARUKA、フェンディ買取りならMARUKA、ピーカブー高価買取りはMARUKAまでお気軽にご相談下さいませ。

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
AM10:00~PM7:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランド
ヘルプとサポート
閉じる