デュベティカ買取

お客様センタ−電話番号

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く10:00–19:00

デュベティカ 高価買取はマルカ デュベティカ 高価買取はマルカ

昨今のダウンジャケットブームの中でも新しい人気ブランドのデュベティカ。最高の品質ながら抑えめの価格で華美なデザインよりも実際の防寒性を望む人に人気です。
MARUKAではデュベティカ買取をしっかりと行いアパレル買取全般も全てお任せいただけるよう日々努力しております。

店頭買取
店頭買取

こんなデュベティカでもマルカにぜひご相談くださいMARUKA'S POINT

マルカは、ジャンク品でも査定できます。

  • 傷がある
  • 付属品無し
  • 古いデザイン

そんな状態でもしっかり査定致します。
マルカにお任せください!

デュベティカイメージ

できるだけ高く買ってもらうコツGOOD POINTS

  1. points01

    デザインが新しい

    デザインが新しく1年以内のもの

  2. points02

    品質タグがついているもの

    品質タグがついているもの

  3. points03

    シミ・ほつれ・破け

    シミ・ほつれ・破けていないもの

  4. points04

    クローゼット

    お家で眠っているブランド品は一日一日査定金額は下がっています。
    一日でも早い方が高額買取に繋がります。

  5. points05

    サイズが標準的

    サイズが標準的であるもの

  6. points06

    お手入れ

    お手入れが難しい部分は
    無理にご自身で手入れをせずにお持ち頂くかお送り下さい。
    商品のコンディションで査定額が左右されます。

取扱ブランド一覧BRAND LIST

こちらのブランドは特に強化買取中です

その他の取扱ブランドOTHERS

店頭買取
店頭買取
MARUKAのデュベティカ買取について

デュベティカは2002年にイタリアのベニス近郊のモリアーノ ベネトで元モンクレールの社長ジャンピエロ バリアーノが設立したダウンジャケット専門のブランドです。モンクレール出身のチームが手掛けているだけあって、品質、デザインは超一流なのに抑えた価格帯が人気の理由です。ヨーロッパでダウンジャケットが普及したのは、1950年代初頭のフランスが起源でした。
ファワグラ用に飼育されていたダウンを仕様することからその起源の文化を尊重し、フランス語のダウンを表すデュベをブランド名の頭に起用しました。残りのETICAは直訳すると倫理や道徳を表す言葉で、「モノ作りをする人々と環境に対する尊重」と「価値あるものをその価値どおりに消費者の方々へお届けする誠実さ」の象徴とし、上記の2つの言葉をコンセプトにし、ブランド名に起用することになりました。 デュベティカでは南フランスペリゴール地方の最上級フォアグラ用に飼育されたグレイグース(がちょう)の胸元の産毛だけを使用しています。通常のダウンとは、水鳥の胸に生えている芯の無い羽毛のことで、1羽から摂取できる量は5~10gと言われており大変貴重なものです。デュベティカで使用されているダウンのグレイグースはフランス国内でも特にペリゴール地方にしかほとんど存在せず、羽の品質は非常に優れています。デュベティカはセレクトショップでの展開を増やした後の2010年10月15日に世界初の店舗、東京の青山でduvetica aoyama store tokyoがオープンしました。
何故、フラッグショップを日本にしたかというと、2003年に日本でデビューしたことと、そして日本は世界的に最も品質に厳しい目を持ち、さらに高いファッション性をあわせ持つ国であるということから選ばれました。MARUKAではデュベティカはもちろん、モンクレール、タトラス、カナダ グース、ヘルノ、ザ ノース フェイス、マックスマーラ、パタゴニアなどダウンジャケットブランドも高価買取しております。 モンクレールもそうですがこういった製品を取り扱わない買取店も多いとお客様からよく聞きます。MARUKAはもとは京都で昭和28年から創業する歴史ある質屋であり、その習性から扱いの出来ない商材が存在する、事を嫌い査定士達はブランドや時計、宝石のみならず常に新しい商材の知識習得にチャレンジしお客様にご満足いただける努力をしています。 特に知識と経験が必要な宝石買取りと骨董品買取りではどこにも負けません、これらには長い経験で培われた知識と常に本物を見て勉強する為の「実績」が必要です。昨日今日できたブランドショップではこれらに対応できないのは致し方ない事なので経験のないお店に持ち込んで安く買い叩かれる事になる前にMARUKAへお持ちください。

さてこういった衣類関係、やはりシーズンがあり「もう必要が無くなってきた3月」に売りに来るとお部屋もスッキリしていいのですが次に店頭に並ぶ頃には「1シーズン遅れ」となってしまいますのでこういった季節感のある商材に関してはとにもかくにも「もう使わないな」と思ったらすぐに売りに行くのが吉です。

MARUKAは京都に4店舗、西大路七条交差点東の七条店は店舗の裏に専用駐車場がある事から下京区のみならず南区や北は右京区、北区、上京区などからもお越しいただいています。市内のど真ん中交通の要所四条大宮そばにある大宮店は明るく広い店内も相まってゆっくりとした買取をしていただけますし、四条通の四条烏丸と河原町の間、堺町通り隣にある四条店では2,3階に楽器専門店のMARUKA楽器まで備え皆様のお越しをおまちしております。

店頭買取
店頭買取

0120-89-7875

営業時間 / 年末年始を除く
10:00–19:00

  • LINE査定
  • 電話査定
  • 店舗を探す
  • 宅配査定
  • 出張査定
会員について
調べる
アイテム・ブランド
取扱アイテム
オススメブランドLADY'S
オススメブランドMEN'S
ヘルプとサポート
閉じる