いまいちセンスのない彼氏。改造するならまず◯◯から!

付き合っている男性とうまくいっている女性の中でも、「優しくて頼りがいもある素敵な彼氏だけど、ファッションセンスだけがどうにもイケてない……」とお悩みの人もいるのではないでしょうか。無難な服を着ているはずなのに、どうにも安っぽかったり、センスがいまいちだったりと、微妙に残念なファッションになってしまうケースは意外と多いもの。「改造したいけど、どこから手をつけていいか分からない!」という人に、ちょっとの工夫でオシャレに変身できるポイントをお教えします。

彼のオシャレ度をワンランク上げる改造ポイント

・小物を上質なものに

服を安さが売りのファストファッションで揃えてしまった場合、コーディネートはそれなりに整っていても全体的に安っぽい印象になってしまうことがあります。そんな男性のファッションを簡単に格上げするなら、小物をブランドものなど上質なものにしてみるのが有効です。財布や時計、カバンなど、ちょっとした小物を上質な革製品のものやブランドのしっかりした製品のものにするだけで、きちんとファッションに気を使っている印象になります。まずは彼に似合いそうなテイストや好みそうなデザインを調査して、無理をしない範囲でプレゼントしてみてはどうでしょうか。

 

・カッチリとゆったりの緩急を

洋服をゆったりしたニットやジーンズでコーディネートした場合、どうしても全体的にラフな印象になってしまいますよね。そんな場合は、靴や上着をカッチリとしたものにしてみるのがおすすめです。ラフなTシャツやジーンズに、カッチリとした革靴やジャケットを合わせれば、緩急のきいたオシャレなコーディネートに。ポイントは、ラフなアイテムは低コストなもので揃えて、革靴やジャケットに高品質なものを揃えることです。センスの良いブランドアイテムをチョイスすれば、何となくセンスのないいまいちファッションを脱却できるでしょう。オシャレなブランド腕時計をちらりと袖から覗かせるのもおすすめです。

 

・無彩色にワンポイントカラーを

控えめな男性でありがちなのが、「白いシャツと黒いパンツ、グレーのカーディガン、黒い革靴」といった風に、地味な色のアイテムばかりチョイスしてしまって、全体的にパッとしないコーディネートになってしまうということ。こういった場合、どこか1箇所にカラフルなワンポイントカラーを入れてみましょう。カーディガンを落ち着いたワインレッドやブルーのカラーにしてみたり、シャツを柄物にしてみたり。シャツの中に着るTシャツや、腕時計のベルトストラップをカラフルなものにしてみてもオシャレですよ。

使わなくなったアイテムはすっきり処分して次のアイテムへ!

いかがでしたか。「基本的なコーディネートはできるけど、どうしてもいまいちもの足りない!」という人も、いくつかアイテムを足したり組み合わせたりすることで、オシャレ度がワンランク上がります。特に小物類はこだわりたいもの。オシャレでリーズナブルなブランドも増えていますので、ぜひ彼氏へのプレゼントにチェックしてみてくださいね。

改造の結果、不要になったアイテムや、買ってはみたけれど似合わなかったアイテム、時代遅れになってしまったアイテムなどが出てくるかもしれません。「捨てるのがもったいない……」というアイテムは、ぜひ買取専門店で買取ってもらいましょう。ワードローブがすっきりする上に、お得な買取価格で、次のオシャレアイテムをゲットする軍資金になるかもしれませんよ。

 

▶ブランド買取なら金やプラチナ高価買取の京都マルカ