自宅でマシンエクササイズ。いくらくらいかかる?

ダイエットや体力づくり、筋肉トレーニング。健康的な生活を送るためには、適度な運動は欠かせません。フィットネスクラブに通えば、プロのトレーナーがトレーニングプランを立ててくれたり、本格的なマシンが自由に使えたりしますが、「時間が取れない」「そんなお金はかけられない」という人も多いのではないでしょうか。自宅でエクササイズを行えば、フィットネスクラブに通うよりお金をかけずにマイペースに運動することができます。道具が何もなくてもエクササイズはできますが、できれば何かマシンの力を借りて簡単に行えたら楽ですよね。一般的なエクササイズマシンが、どのくらいの予算で購入できるのかをご紹介します。

エクササイズマシン、どれくらいで買える?

・ウォーキングマシン……約15,000~25,000円

「歩く」という運動は単純ですが、最もポピュラーで簡単な有酸素運動です。ウォーキングマシンがあれば、天候や時間を気にすることなく手軽にウォーキングを行うことができます。多少場所を取ってしまうのがウォーキングマシンの難点ですが、最近ではコンパクトに収納できるタイプも増えてきています。価格は安いもので10,000円以下、高いもので50,000円以上と幅があります。平均としては20,000円前後が相場のようです。

 

・エクササイズバイク……約10,000~20,000円

バイクを漕ぐことで下半身の脂肪を燃焼させるエクササイズマシンです。ペダルに負荷をかけることで運動量を調節することができます。初心者でもテレビを見ながら気軽に運動が行えますし、膝などへの負担もあまりありません。ウォーキングマシンと比べると折りたたんだりできるタイプが少なく、収納場所にやや苦労するかもしれません。こちらも安いものと高いものの差が激しくなっていますが、20,000円程度の商品が多いようです。

 

・バランスボール……約2,000~5,000円

マシンとは少し違うかもしれませんが、バランスボールも自宅で簡単にエクササイズをするための効果的な道具となります。座ってバランスを取るだけでもエクササイズとして成立する上に、さまざまな使い方ができるのが魅力です。大小さまざまなサイズがあるため、身長や体格、使い方によって自分に合ったサイズを選びましょう。空気を抜いておけば省スペースに収納できますが、使うたびに空気を入れたり抜いたりする手間がかかります。価格はさほど大きな差はありませんが、破裂しないタイプや、空気入れのセットがついているタイプをおすすめします。

部屋にエクササイズのためのスペースを確保しておこう

いかがでしたか。「意外と安いな」と思ったものもあったのではないでしょうか。自宅でマシンエクササイズを行う際に重要となるのが、エクササイズを行ったりマシンを収納したりするスペースがあるかという点です。エクササイズマシンを購入する際には、エクササイズを行いやすいスペースや、マシンを収納しておけるスペースをきちんと作っておくことが大切です。部屋のいらないものは処分して、すっきりとした部屋づくりをしておきましょう。

 

▶ブランド買取なら金やプラチナ高価買取の京都マルカ